自立したホームページへ

集客に強いホームページ制作

1.  

ホームページは、

自分で保有する。


ホームページの制作を業者に頼んだ場合、
あなたのホームページは、「業者が管理するサーバー」に置かれます。

そして、月額利用料などが必要になります。
(業者によりますが、月額で1万~5万円)

これを払わなければ?

あなたのホームページは、

削除!

されます。

あなたのホームページでありながら
業者のサーバーに置かれていることで
いわば「人質」状態に置かれ、
業者の意向によって「いつでも、消えてなくなる」状態に置かれているのです。

たとえば、
ホームページ業者が頼りなかったり、力がなかったとしても、

あなたは、どうすることもできません。

あなたのホームページが、業者に「依存」させられているからです。

自分の力では、前に進むことができない形なのです。


最先端ホームページ

「クラウド型ホームページ」の問題点

では、今流行っている Jimdo や Wix など
「クラウド型のホームページ」はどうでしょう?

「クラウド型」は、
業者が管理するシステム上のスペースに
あなたのホームページを「置かせてもらう」形になります。

システム上に「組み込まれている」、ということです。

あなたのサイトは、システムと一体ですので、
「外部に持ち出すことは、一切できません」。
「引っ越すことも、できません」。

たとえば、その業者が倒産したら?
採算が合わなくなって、サービスを停止したら?
規約違反とされ、削除されたら?

あなたのホームページは、

消えてなくなります!

そして、
システムが時代に取り残されたり、
SEOに欠陥があったり、
十分なSEO設定がそもそも出来ないシステムだったり、
自分でやって行き詰ってしまったりしても、

あなたにはどうすることもできません。

「クラウド型」ホームページも、
業者に「依存」する新しい形にすぎないからです。

そして、何らかの問題があったら、

積み上げてきた「コンテンツ」も、
たくさんたくさん貼られた「外部からのリンク」も

一瞬で、消えてしまう可能性があるのです。


最先端ホームページ

「自立型」ホームページへ!

「従来型のホームページ制作」も、
「クラウド型ホームページ」も、

他者に「依存」している
  
集客できない(そこから抜け出せない)

ということです。

(これは、業界のタブーですので誰も言いませんが、事実です。)

インターネットの技術進化が生み出す次の時代は、
自立の時代」です。

ホームページも、

「自分でレンタルサーバーを借りて管理」して、「自立」することが必要です。

あなたのビジネスを成功させる第1条件は、
「ホームページは、自分で保有すること」。

これなくして、次の時代を乗り切ることも、
ネット集客で大きな成果を上げて行くことも、できません。



集客ホームページ制作

コメント


認証コード6513

コメントは管理者の承認後に表示されます。