SEO業者で、検索順位は上がる?

ホームページ制作のご依頼者・お客様から

SEO業者から電話があって、検索上位化のための施策を勧められたのですが、
 どう思いますか?やった方がいいのでしょうか?

という質問をよく受けます。

SEO

ですので今日は、
SEO業者に依頼すると、検索順位が上がるのか?

デメリットはないのか?

についてシェアしたいと思います。

SEO対策には2つあります

検索順位を上げるための対策をSEOといいますが

SEOには、大きく分けて2つの対策があります。

  • 内部対策
  • 外部対策

ごく簡単にご説明しますと

内部対策

  • コンテンツ対策…閲覧者が必要とする情報をわかりやすく表示するなど、「情報価値を高める対策」
  • 内部リンク…ページ間のリンクを「パンくずリスト」などで密に行い、「閲覧者の利便性を上げる対策」
  • SEOタグ設定…ページに書かれている内容を検索エンジンに正しく伝えて、「確実に上位表示させる設定」

内部対策は、上記のような対策のことで

一言でいうなら
情報価値・閲覧者にとっての価値を高めることで、上位表示を目指す対策
です。

つまり、

サイトの本質的価値を高める ⇒ 上位化

これが、SEOの内部対策と言われているもので
SEOの王道です。

外部対策とSEO業者

では、外部対策とはどのようなものでしょうか?

外部対策

  • 外部のサイトからのリンクを集めて、人気のあるサイトだと検索エンジンに思わせること

つまり、サイト自体の価値と無関係に
リンクを集めることで

検索エンジンの評価を「つり上げる」こと、になります。

いわゆる「SEO業者」が行うのは、外部対策です。
(しかも、後ほどご説明します「ブラックリンク」です)

では、SEO業者が行う外部対策は、効果があるのでしょうか?

結論から言いましょう。

年々「効果」は下がり、「危険度」は高まっています。

検索エンジンの進化

つまり、SEO業者を使うことは「お金の無駄」であり、
ホームページがペナルティーを受ける危険がある
ということなのですが

どうしてそのように言えるのか、ご説明いたします。

検索エンジン対策とは、平たく言うと「グーグル対策」です。

Yahoo! もグーグルの検索エンジンを使っていますので
検索の90%以上は
グーグル検索エンジンの決定する順位によって表示されています。

そして、グーグルの収益の90%は、検索連動型の広告費からもたらされています。

つまり、検索の独占こそが
グーグルの事業の根幹部分なのです。

では、なにをもって、グーグルは検索の独占を継続することが可能になるでしょう?

検索結果の「客観的正当性」(=人々のニーズと合っていること)です。

もし、私たちが何らかのワードで検索したときに
「全く内容のない」(内容に価値がない)
「読んでもつまらない」
「読みずらい」
「何で上位に表示されているのかわからない」
そんなページが1位に表示されていて
それを読まされたら?

価値あるページが検索の下位に表示され埋もれて
無意味なページが上位にあったら?

私たちの検索への信頼は低下し、
グーグルやヤフー以外の検索を頼るようになるでしょうし、
ヤフーもグーグルの検索エンジンを使うのをやめるでしょうし、
人々が検索を使わなくなるかもしれません。

つまり、グーグルは
検索結果の信頼性を維持することが、事業の生命線、なのです。

ですから、
「コンテンツに価値のない」
「人々が閲覧しても、すぐに離脱する」
ようなサイトは
検索順位が上がらない仕組みを導入しています。

外部からリンクをはることで上位化させるような
検索エンジンを欺く行為には、ペナルティーが課されたり、

検索順位がむしろ下がるような仕組みが導入されているのです。

ホワイトリンクとブラックリンク

外部リンクには「ホワイトリンク」と「ブラックリンク」の2つがあります。

ホワイトリンク」とは
そのサイトが「いいな」「紹介したいな」と思われて
自然に増えて行くリンクです。

ブラックリンク」とは
検索順位を意図的に上げるために
外部のダミーサイトなどから作為的に張られたリンクです。

よく、「外部リンクも検索順位に影響する」といった解説をネット上っでも見かけますが
これはホワイトリンクに限った話です。

検索エンジンは
「ホワイトリンク」と「ブラックリンク」の見分ける精度をどんどん高めています

SEO業者が行うのは「ブラックリンク」をはることです。

ですので、SEO業者の対策は

どんどん効果がなくなってきていますし、
危険度はどんどん増しています。

検索エンジンは、今後ますます進化し続けますので
この傾向は強まり

SEO事業そのものが、意味をなさない
(効果が出ないばかりか、顧客を危険にさらす)
ものになってゆきます。

検索順位を上げるには

検索順位を上げるために必要なことは

サイトの本質的価値を上げること、につきます。

「閲覧者の平均閲覧時間を延ばす」
「閲覧者のリピート率を上げる」
「自然なリンクを増やす」

そのために、
お客様とコミュニケーションを取り、その悩み・困りごとを知り
その解決方法をわかりやすく表示すること
たくさんの有益な情報を表示して行くこと
です。

ホームページは、作成したときが「スタート」です。

  • 自分で更新できるCMS内蔵のホームページ
  • ブログが内蔵されているホームページ

は検索で上位化するためには、必須です。

サイトの価値を高めるためには
常にホームページをブラッシュアップする必要があるからです。

ぜひ、上記の2つがそろった形のホームページを制作する
新しいWEB時代に合ったホームページ業者をお探しください



SEOホームページ