サーバーとSEO

サーバーとは

サーバーとは、
ホームページの情報を格納する保管場所、です。

  • サーバーは、ホームページを構築する「土地」
  • URLは、ホームページの「住所」

とイメージするとわかりやすいと思います。

私たちがウェブページを閲覧するとき

① URL(住所)をブラウザが認識し、
② それを保管しているサーバーを探し、
③ ブラウザに表示させる

という流れでページが表示されるわけです。

画像の説明

サーバーとSEOの関係

サーバーをきちんと厳選して選ばないと、
SEOにマイナス効果をもたらす場合があります

「表示スピードが遅い」
「ホームページが見えなくなる時間がある」
「エラーが表示されることがある」・・・
こうしたことはサーバーが影響している場合が多くあります。

「サーバーはどこでもいい」と考えてしまうと、ビジネス機会の喪失につながります。

表示スピードとSEO

「表示スピードが遅い」サーバーでホームページを制作すると
SEOにマイナスとなります。

検索エンジンは、大量のサイト情報を読み込み、検索結果を日々更新しています。

表示スピードが遅い」ホームページの情報は
検索エンジンにとって「全部見てられないよ!」ということになり、
ページのインデックスが不完全になったり、遅れたりします。

ユーザビリティーの低下

また、「表示が遅い」ホームページは、閲覧者の時間をムダにさせ、離脱を早め、
ユーザビリティー(ユーザーの利便性)が低いホームページとなります。

検索エンジンは、ユーザビリティーを検索順位決定の大きな要素としていますので
検索での上位表示にマイナス効果をもたらします。

サーバーを厳選して選ぶことで
SEOのマイナス効果を避けることができます。

サーバーは自分で管理する時代

ホームページを制作会社に依頼する場合、
「ほぼ全て」、制作会社が管理するサーバーに
ホームページが構築される形となります。

ですが、ホームページを「制作会社の管理するサーバー」ではなく、
「自分で(自社で)管理する」ことで大きなメリットが得られます

安全性が高い

ホームページの置き場所を「ホームページ制作会社のサーバー」にすると

  • 制作会社の都合で一方的に「削除される
    (管理費を払っていない、などの理由で)
  • 制作会社と連絡が取れなくなり、ホームページが消えてしまう
    (ホームページを移管することも、更新することもできない)

これらはよく聞く話で、とても危険です。

ビジネスに不可欠の道具を「他人の倉庫に置いておく」ことは
(しかも、その倉庫がどこにあるのかも「わからない」状態で)
非常に危険なことなのです。

大事な道具は自社で管理する(=ホームページは自社管理のサーバーに置く
ことは、
鉄則ではないでしょうか?

コストが安い

ホームページ業者は、
業者が管理するサーバーにホームページを構築することで
月額利用料」などを
毎月 5000円~10,000円程度請求します。(年間で、6万円~12万円

ですが、
自社で(自分で)サーバーをレンタルして管理したら?

月額で1000円程度です。

つまり、ホームページ運営コストを1/5~1/10に抑えることができます。

様々なメリット

自社でサーバーを管理することで
様々な最新技術に対応でき、利用することが可能になります。

★SSL対応通信の暗号化、https

サーバー会社を自社管理することで「SSL対応」を無料で行えます。
(SSL無料対応のサーバー会社を選ぶ必要がありますが)

SSL対応は、閲覧者の個人情報などを守り、
ホームページの改ざんなどの外部からのリスクを防御する仕組みです。

SSL対応していないホームページでは、今後ビジネスができなくなります。

★マルチドメイン

複数のホームページでビジネス展開して行く場合、
独自ドメインやサブドメインを無数に使えることは、大きなメリットになります。

・・・などなど
サーバーの自社管理は、最先端技術を自由に使えるメリットがあります。

サーバーの選び方

サーバーを選ぶのは、実は結構大変かもしれません。
サーバー会社が提供しているスペック一覧を見ても
「何のことかわからない」と感じる場合がほとんどだと思います。

そこで「よいサーバー会社の選び方」のポイントをお示しいたします。

  • SSLに「無料」対応している
    SSLは、これからのビジネスホームページに必須ですので
    「無料」対応しているサーバーは、技術進化に対応していると言えます。
  • 独自ドメインが「無数」で制限がない
    ビジネス展開において独自ドメインでホームページを複数持つことが必要になります。
    ここに「制限がない」ことは、使い勝手の良いサーバーであることを証明するものです。

とりあえず2つ挙げましたが
サーバーに求められていることは
「表示スピード」「安定性」「技術対応の早さ」など様々なことがあります。

そこで、端的に、おススメのレンタルサーバーをご紹介します。

ずばり、
エックスサーバー」です。

これまでご紹介してきた様々な項目で最先端にあり、
ビジネスホームページで大きな飛躍を考えるなら、イチオシとなります

エックスサーバー

(次におススメできるのは「ロリポップ」。小規模サイトなら十分です)

制作会社の選び方

ホームページ制作会社の選び方の一つは
「サーバーを自社管理できる制作業者」選ぶ、ことです。

「サーバーを自社管理できる」とは、
制作会社のサーバーにホームページを制作するのではなく
(管理費を毎月請求されるのではなく)

依頼者が管理するサーバーに
ホームページを構築してくれる、ということです。

これまでご説明してきました通り、
サーバーを自社で管理することは

  • SEOに有利
  • 安全
  • コストが安い
  • 最新の技術を利用できる

など大きなメリットがあります。

★「月額無料」のホームページ業者
★ 自社管理のサーバーを使える制作業者

 を選びましょう!

サーバーは自分で管理する時代です。
それがビジネスを大きく発展させる前提となります。


SEOに強いホームページ制作

SEOホームページ

SEOホームページは、サーバーをお客様にて契約・管理していただく最新方式を採用しています。

この新方式は、安全・低コスト・SEOに強い・SSLが無料などの大きなメリットを持ち、月額利用料は「無料」です。

しかも、SEO対策がすべて制作費に含まれており、SEO対策費も無料(0円)

新時代のホームページ制作で、ビジネスを大きく拡げてください。

点線

【関連ページ】