検索エンジンは、期待するほどには「優しくない」…

「公開したらすぐに検索で上位になると思っていたのに、なかなか上位にならない…」
「○○という商品ページが、検索しても全く出てこない…」

こんな声を聞くことがあります。

ウェブサイトを作って、内容も自信があるから、すぐに検索で上位化するはずだ…という風に思いがちなのですが、
実際は、検索エンジンは、それほど「優しい」わけでも「正確」なわけでも「ありません」。

検索エンジンは、期待するほどには「優しくない」

検索エンジンの仕組みを知ることで、
「SEOとは何か?」「どうすれば期待した順位になって行くか?」
などが見えてきます。

全てのページが無条件でインデックスされるわけではない

ホームページを公開すると、しばらくして
(サーチコンソール登録・サイトマップ登録すると2~3日後くらいに)
検索エンジンが巡回に来ます。(クロール

ただし、巡回(クロール)に来てくれたとしても
全てのページをインデックス(保存・分類)してくれるわけではありません

検索エンジンの仕組み/流れ

たとえば、20ページのサイトを公開しても
検索エンジンがインデックスするのは2ページ…ということはよくあります。

私たちは、20ページ全部が検索エンジンに保存されて、検索表示されるだろうと期待する訳ですが、検索エンジンはそんなに「優しく」はないのです。

上位表示するには、数か月のタイムラグがある

ページがインデックスされたとしても
「すぐに上位になれる…」と期待すると、期待外れになってしまいます。

検索順位を決める検索エンジンの計算式をアルゴリズムと言いますが、
この中に「新しいサイトをすぐには上位化しない」という内容が含まれていると考えられています。

新入社員にいきなり大仕事を任せるのではなく、
「しばらく様子を見て」仕事を任せて行く…のと似ています。

  • 不審なサイトではいか?
  • 更新頻度はどのくらいか?
  • 他からのリンクは増えているか?

などの情報をじっくり見られて、その後に順位が確定して行くのです。

つまり、公開後に「ほったらかし状態」が続いてしまうと、検索順位は期待通りには上がりません。

また、いろいろな対策を取ったとしても
新しいホームページの場合は、
検索順位が上がるまでに「6か月」程度の時間がかかります。
(リニューアルの場合は、3か月くらい)

検索で上位化するために必要なことは?

早く・期待通りの順位にするために

検索エンジンは、公開後、何度も巡回・クロールに来てくれます。

その時に「何も情報が変わっていない」・・・ということが続きますと
巡回に来る頻度が下がりますし、
インデックスされるページ数も増えず、
検索エンジンの評価も上がりません

検索エンジンは、クロールのたびに、「更新場所」「更新の日付」「リンク状況」などを収集して評価を上書きしますので、
ホームページ運営者が、公開後にどれだけホームページに手を加えるかがとても重要になります。

この際に、とても効率的に評価を上げる方法が
サイト内ブログを更新することです。

つまり、ホームページ内にブログを設置することは、SEO効果を上げる上で必須と言え、
このブログを最大限活用することで、
様々なページのSEO効果が上がって、検索順位が期待したところにたどり着いて行きます。

検索順位を上げるためには
運営者の地道な努力が不可欠なのです。

関連ページ

《関連ページ》